2019年1月23日水曜日

鉄筆通信を更新しました。

白石一文さんの『火口のふたり』(河出文庫)が映画化、2019年全国公開決定。
『翼』ともども、ご販売のほどよろしくお願いいたします!
詳細はこちら→ 鉄筆通信74(書店用注文書)

2019年1月15日火曜日

『翼』POP帯での注文書店が1300店を突破しました。

『翼』POPと、POPを帯にした『翼』の注文書店数が1300店を超えました。1月15日現在1302店です。(鉄筆調べ。流通システムの変更等により届き先不明のお店はカウントされません)
『翼』POPとは、書店POP名人・梅原潤一さんが作成した渾身のPOPのこと(画像)。梅原さんの『翼』に対する並々ならぬ想いは、鉄筆文庫『翼』の解説で詳しく知ることができます。鉄筆では2017年1月から、この梅原さんの『翼』POPを書店店頭での目印として『翼』の拡販に努めています。『翼』は現在累計10万5千部。著者の白石一文さんの予言した100万部を目指します。
全国の本屋の皆さん、今年も『翼』をなにとぞよろしくお願いいたします。




2018年12月25日火曜日

藤島大さんトークイベントのお知らせ 2019.01.11

年明けの1月11日(金)夜、紀伊國屋書店新宿店で藤島大さんと石橋光太郎さんのトークイベントが開催されます。
集英社文庫『北風 小説 早稲田大学ラグビー部』刊行記念。
石橋光太郎さんは『北風』のカバーイラスト執筆者(都立国立高校、多摩美大でラグビー部に所属)。
鉄筆刊『人類のためだ。』のカバーイラストも石橋光太郎さん作です(デザインも)。

詳細は下記URLをご参照ください。
『北風 小説 早稲田大学ラグビー部』(集英社)刊行記念藤島大さん×石橋光太郎さんトーク&サイン会



2018年12月10日月曜日

「鉄筆通信」を更新しました。

鉄筆通信73

松坂桃李主演で、望月衣塑子さん(東京新聞)原作『新聞記者』(角川新書)が2019年映画公開予定です。(韓国の実力派女優シム・ウンギョンとダブル主演)
憲法改正審議が来年に持ち越され、2019年は望月さんの注目度がさらにアップする年となりそうです。


2018年11月12日月曜日

鉄筆通信72

書店注文書「鉄筆通信」を更新しました。
「東京人」12月号に早稲田ラグビー100周年の特集記事。秩父宮ラグビー場では藤島大さんのラグビー小説『北風』サイン会。そして2019年はラグビーワールドカップ日本開催。都内某書店ではすでにラグビー本フェアが開催されている模様です。
詳細はこちら → 鉄筆通信72

2018年11月5日月曜日

ラグビーシーズン到来

今季初観戦は11月3日のジャパン対NZ代表・オールブラックス戦(味の素スタジアム)。
NZの2軍相手とはいえジャパンの5トライは快感。2軍から69失点には疑問符。それにしても接点でボールを獲られ過ぎました。そしてNZの逆襲からトライの連続……。攻めても攻めてもボールを獲られるのはなぜ? 来年のワールドカップ本番では、大丈夫だろうか? 複雑な気分のまま帰路につきました。

11月4日は秩父宮ラグビー場で早稲田VS帝京。チケット売り場前で藤島大さん『北風 小説・早稲田大学ラグビー部』のサイン会が。もちろん並んで買いました。試合の方は、早稲田28-45帝京。前半0-28だったから良く挽回したといえなくもないですが、FWで圧倒されてスクラムトライも複数献上。大学選手権までに、果たして修正できるのだろうか?

「東京人」12月号に早稲田ラグビー100周年の特集記事を発見。
(他特集に「神宮外苑物語」、「杉並・上井草のまちと共存する」、「本屋は挑戦する」などあり)
帝京大学の一強時代が続いてますが、相手がいてこそのラグビー。早慶明ほか古豪やライバル校の奮闘に今年も注目しています。

2018年10月17日水曜日

新しい『翼』POPの提案

「鉄筆通信」を更新しました。
新しい『翼』POPのご提案です。
青山ブックセンター本店では、8月、9月の文庫ランキングで『翼』が上位にランクイン(8月はなんと小説部門で1位!)。その青山ブックセンター本店がデザインした綺麗なPOPをお借りしました。効果絶大のこのPOPを使って『翼』をさらにご増売ください。
鉄筆通信71