2017年4月27日木曜日

毎日新聞人気コラムで『日本国憲法9条に込められた魂』が紹介されました

毎日新聞夕刊の人気コラム「しあわせのトンボ」。執筆は近藤勝重客員編集委員。
(私はこの連載を読みたくて毎日新聞をとっています)
今日4月27日(木)の記事タイトルは、
〜〜「平和は力で」を考える〜〜。
戦争放棄条項、憲法第9条の制定に至った幣原首相の哲学に触れながら、鉄筆文庫『日本国憲法9条に込められた魂』を取り上げてくださいました。
鉄筆文庫版には、9条立案者と言われている幣原喜重郎首相の貴重なインタビューが、全部掲載されています。鉄筆文庫を読み、執筆された近藤勝重編集委員に感謝いたします。
紛争を武力で解決できるのか。答を求めるばかりでなく、時には、なぜ紛争が無くならないのか考えてみる。そのためのヒントが鉄筆文庫には書いてあります。今こそぜひ沢山の方にお読みいただきたい一冊です。